MENU

マンションではなく、一戸建ての家を選ぶ理由

断然、マイホームは一戸建て派です。子供の頃から一戸建てに住んでおり、マンションに住んだ経験がありません。

 

賃貸のアパートには一時的に済んだことはありますが、その時の経験があまりいいものでなかったため、より一戸建て派への気持ちが強くなりました。

 

アパートに住んだ時にまず感じたのは、音が思った以上に響くという点です。1階に住んでいたのですが、上の階の人の足音が、特に深夜に気になりました。そのため、夜寝付きが悪い日もあったぐらいです。

 

ただ、この点に関しては、マンションはもっと防音対策がなされていると思うので、あまり気にしなくてもいいのかもしれません。

 

また、アパートの嫌だなと思った点は、共同スペースがあることです。踊り場や玄関先などは他の住人との共同スペースとなります。掃除などは、管理会社から派遣された業者が月1回行ってくれていたものの、どうしても汚れっぱなしの時があります。

 

こういった管理しきれない部分があるのが気になって仕方ありませんでした。こういった理由があるので、やはりマンションのような集合住宅よりも一戸建ての方がいいと思います。

 

また、一戸建ての方が、思い通りの生活スタイルを送れそうな気がします。好きなガーデニングも庭で楽しめますし、ペットを飼うのも自由です。

 

庭でバーベキューを家族全員で楽しむといった夢もあるので、絶対一戸建ての家を選びたいです。

 

費用面では、マンションも一戸建ても同じぐらいかかるのではないかと思っています。

 

確かに、土地代によっては一戸建ての方が高くなることも多いですが、それでも、住みやすさを考えるとマンションではなく一戸建ての方を選ぶと思います。